ファッション

【仕事でもプライベートでも大活躍!】チェックしておきたいお手軽なきれいめコーデアイテム

プライベートと仕事用でそれぞれ服を調達するのはお金がかかりますよね。フリーランスは不安定であるからこそ、なるべく出費は押さえたいというのが正直なところなのではないでしょうか。そこで、今回は仕事でもプライベートでも活用できるコーデアイテムについてご紹介します。

ファッションにあまりお金をかけられない…という女子はぜひチェックしておきましょう。

お金をかけずに男性受けするきれいめコーデなんて可能なの!?

雑誌で見かけるきれいめコーデ。「デキる女性」をイメージさせることから憧れのコーディネートでもありますよね。また、年齢的にもいつまでも可愛らしいコーディネートを楽しむのは抵抗があるというフリーランス女子もいると思います

さらに、きれいめコーデは男性受けも抜群で、「追いついた女性」のイメージを与えることができます。より良い男性をターゲットにするのであれば、きれいめコーデはマスターしておいたいところ。

しかし、きれいめコーデというとハイブランドであることも多く、収入が不安定なフリーランス女子では購入に抵抗を感じてしまうというのが本音なのではないでしょうか。

実は、新たに服をトータルで購入し直さなくても「一つのアイテム」だけできれいめコーデを演出することができるため、お財布のひもをゆるめる必要はありません。

雑貨屋さんやプチプラブランドでも購入できるアイテムをご紹介するのでさっそく事項を見ていきましょう。

きれいめコーデアイテム~アクセサリー編~

きれいめコーデを演出するアイテムにはどのようなものがあるのでしょうか。20代30代の女子は参考にしてみてくださいね。

ゴールドバングル

大人の女性を匂わせる最強アイテムともいえる「ゴールドバングル」。袖からちらりと見えるバングルは存在を主張しすぎず、さりげないアクセントになるため、きれいめコーデにはぴったりのアイテムです。

また、バングルは手首を細く見せたり華奢に見せたりする効果が期待できるため、体形に自信がない女子にもおすすめできます。
キラリと輝くシンプルなアイテムは男性受けが良いため、ぜひ一つは持っておきたいアクセサリーです。

高級感を感じるアイテムであるため、「高いのでは…?」なんて不安に感じてしまう女子は多いと思いますが、素材にこだわらなければ数百円で購入が可能です。しかも、見た目には「プチプラアイテム」ということは分からないため、大人女子でも安心して身に付けることができます。

ビジネスでも活用したいというフリーランス女子は「細めのバングル」を選ぶようにしましょう。

パールイヤリング

品の良さを感じるパールアイテム。しかし、意外にも持っていないという女子は多いです。パールを身に付けるだけで「誠実な女性」を演出することができますし、肌を綺麗に見せたり、顔色を明るく見せてくれる効果もあります。

ネックレスや指輪、ヘアアクセなど様々なパールアイテムがありますが、中でもおすすめなのが「パールイヤリング」です。耳元にパールを持ってくることでネックレスやヘアアクセなどのアクセサリーが無くても十分華やかに見せてくれます。

あえてアクセサリーの数を減らすことでオシャレ上級者の雰囲気を感じさせることができますし、視線を耳に移動させやすく気になるフェイスラインから視線を外しやすくします。

こうした小顔効果も期待できるため、フェイスラインに自信がない女子にもおすすめです。また、アクセサリー販売店で働くような専門職の人でもない限りは、パールの質がバレることはないため、高級品ではなく安価なパールで十分です。

ちなみに、男性受けを狙うのであれば「揺れるイヤリング」がおすすめ。男性は揺れるアイテムに視線を奪われる傾向にあるので、婚活ではぜひ揺れるタイプのパールイヤリングをチョイスしましょう。

2連の細めネックレス

「存在感が無さすぎる」「かえって地味に見えてしまう」などと意外にも選択肢から外されがちな細めのネックレス。また、チェーンが細い分顔の大きさや肩幅の広さなどが目立ってしまうこともあり、体形に自信がない女子からは嫌われてしまうアイテムでもあります。

しかし、そんな細めのネックレスでも「2連」の重ね付けであれば、気になるコンプレックスをカバーしつつ適度な存在感を発揮することができます。

1本は鎖骨あたりの長さ、2本目は胸元もしくは胸下までの長さまでのネックスレスをチョイスしましょう。2本目の長めのネックレスのおかげで、小顔効果を発揮できますし、気になる肩幅から視線を外しやすくします。また、細めのネックレスを2連で身に付けることで派手になってしまう心配もありません。

ただし、装飾が派手なものは避けシンプルなデザインのネックレスを取り入れましょう。

きれいめコーデアイテム~トップス&ボトムス編~

ここからは、きれいめコーデアイテムとしてトップス&ボトムスをご紹介します。どんな服を買ったらいいのか分からない!というフリーランス女子はぜひ参考にしてみましょう。

ブラックカラーのジャケット

キリッとした印象を与えるブラックカラーのジャケット。「デキる女性」の定番アイテムでもあり、気が引き締まるファッションアイテムでもあります。また、男性に「自立したしっかりとした女性」という印象を与えることもでき、婚活では好印象間違いなしです。

「黒」というと相手に暗い印象を与えてしまうのではないか…と不安を感じてしまう女子は多いですが、インナーに白を合わせることでメリハリがあり清潔感のある印象を与えることができます

プライベートでは、ブルーやグリーンなど、カラフルなインナーを着用し遊び心を出してみるとオシャレ上級者として評判になるでしょう。

とろみ素材のブラウス

女性らしい柔らかな印象を与えるとろみ素材のブラウスは、ビジネスでもプライベートでも重宝するアイテムです。「あまりガツガツした印象になりたくない」という女子であれば、とろみ素材のブラウスでふんわりとした女子を演出してみてはいかがでしょうか。

ただし、その際ボトムスは「スカート」を避けることがおすすめ。スカートをプラスしてしまうと「可愛らしさ」が強調されてしまい、きれいめコーデから離れてしまう可能性があります。とろみ素材のブラウスをチョイスした場合はパンツスタイルでキメて甘すぎないコーデを意識することが大切です。

ローズピンクカラーのパンツ

きれいめコーデとしては話題に上がることが少ない「ピンク系カラー」。可愛らしさが強く「年齢に相応しくない」と避けられがちなカラーです。しかし、落ち着いた色味である「ローズピンク」であればきれいめコーデを引き立てる最強アイテムです。

ややベージュがかったローズピンクのパンツは甘くなりすぎず程よい女性らしさを演出することができますし、ストレッチパンツであれば女性らしさをキープしつつキリッとした雰囲気を出すことができます。

女性としての魅力を上げるなら「ピンク」は外せません。男性受けを狙うのであれば、こうした落ち着いたピンクを狙ってみましょう。

ビジネスでもプライベートでも活用できますし、着回し力が抜群であるため20~30代のフリーランス女子におすすめです。

ボーダーのトップス

男受けが悪いとして一部の女子から避けられているボーダーのトップス。しかし、きれいめコーデでは欠かせないアイテムの一つです。ボーダーのトップスはシンプルでありながら地味になることがなく、様々なアイテムとの相性が抜群です

アウターを合わせなくてもボーダーのトップス一枚でコーディネートが完成する優れものであり、トップス意外に「ワンピース」もおすすめです。

自分の好みやシーンに応じてトップスorワンピースどちらをチョイスするか検討してみましょう。

まとめ

女子の多くの楽しみでもあるオシャレ。フリーランスとして活躍し、落ち着いてきたのをきっかけにコーデの路線を変更しようと検討している方は多いのではないでしょうか。今回ご紹介したのはそんな女子におすすめできる「きれいめコーデのアイテム」です。

気になるアイテムやさっそく取り入れたいアイテムは見つかりましたか?ぜひ、ビジネスでもプライベートでも活用できるコーデアイテムを探している方は、今回の記事を参考にしながら自分らしいコーディネートを楽しんでみてくださいね。

そして、男性の目線を独り占めして婚活を有利にすすめましょう!