婚活パーティ

【真剣な婚活パーティーを選ぶなら?】本気の恋をしたい女子がパーティーを選ぶポイント

pairs2

近年、様々な婚活パーティーが開催されていますね。都内を問わず地方でも積極的に開催されており、出会いの場としては定番的なスポットになりつつあります。しかし、「真剣な出会いを探すにはどんなパーティーを選べばよいのか分からない」と、パーティー選びで悩んでしまう女子は多いです。

そこで、今回は真剣な婚活をしたい女子のために、自分に合ったパーティーを選ぶポイントについてご紹介します。

CROSS ME(クロスミー)

婚活パーティーは「どれも同じ」ではない

数多くの婚活パーティーが開催されている現代。どのパーティーも目的は「婚活」ではありますが、実は婚活パーティーはどれも同じというわけではありません。そのため、安易に婚活パーティーを選択してしまうと時間やお金を無駄にしてしまう可能性があります

本当に自分に合った婚活パーティーなのか、どのような人が参加するのかなどを見極めて失敗のない婚活を進めることが大切です。

真剣な婚活パーティーを選ぶには?チェックすべきポイント

「真剣に相手を探したい」「そろそろ結婚したい」と考えているフリーランス女子が、婚活パーティー選びをする際どのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか。

失敗したくない!という女子はさっそくチェックしていきましょう。

パーティーのコンセプト

パーティーの名前には、そのパーティーのコンセプトが表現されていることが多いです。例えば「総勢300人の大規模交流会!気の合う人を見つけよう」「1年以内に結婚したい方へ 少数のお見合いパーティー」など、婚活への真剣度が異なることが分かります。

真剣な婚活パーティーを選ぶのであれば、具体的に理想の結婚期日が記載されているものや、少人数であるもの、年齢制限が20代後半からであるものなどをチェックしてみると良いでしょう。

1対1で話せるパーティー

婚活パーティーの中には、立食パーティー感覚で不特定多数の人と会話をするタイプと、限られた時間の中で1対1で会話するタイプが存在します。どちらも真剣なパーティーは存在しますが、おすすめなのは1対1で会話をするタイプのパーティーです。

立食形式のパーティーの場合、会話をせずに終了してしまう参加者がいたり、ゆっくりと話せなかったりして、結局お互いを深く知ることができないままパーティーが終了してしまうことがあります。

ゆっくりとコミュニケーションを交わし、本当に運命の人を見つけるためにも1対1で会話ができるパーティーを選ぶことをおすすめします。

趣味系婚活パーティー

「スポーツ婚活」「カメラ好き婚活パーティー」「お料理婚活パーティー」など、趣味系の婚活パーティーは気の合う人と出会いやすく、真剣な交際に発展しやすい傾向にあります。そのため、参加者の多くも真剣な出会いを求めていることが多く、意外にもあっさり結婚相手が見つかるケースも存在します。

最近はニッチなジャンルである婚活も増えてきていて「アニメ」「乗馬体験」「魚釣り」「キャンプ」「絵画」などをテーマとした婚活パーティーも開催されています。

自分が興味のあるテーマや趣味のテーマなどを探してみると良いでしょう。

パーティーへの参加費用

一般的な婚活パーティーの参加費用は、基本的に男性よりも女性の方が安く設定されている傾向にあります。稀に「1,000円」「500円」といった格安料金に設定されていることもありますし、中には「女性無料」といったパーティーも存在します。

あまりお金をかけられないフリーランス女子にとって格安のパーティーは気になるところではあると思いますが、実は安すぎる婚活パーティーに参加することはあまりおすすめできないのが現状です。

そもそも女性側が格安であるというのは「安くしないと女性の参加者がいない」ということでもあります。つまり、魅力的な男性がいない、もしくはクセの強い男性参加者が多い可能性があるのです。

格安の婚活パーティー全てに問題があるというわけではありませんが「安いパーティーには安いなりの理由がある」ということでもあるため、慎重に判断しましょう。

連絡先の交換方法

婚活パーティーで必須といえる連絡先の交換。しかし、パーティーによってその具体的な方法は異なります。例えば「カップリングした方とのみ連絡先を交換」「フリースタイルで誰とでも何人とでも交換可能」「女性側からのみ連絡先交換を申し出ることが可能」など、連絡先の交換方法は婚活パーティーによって異なります。

そのため、どのようにして婚活を進めたいかを自分でよく認識したうえでパーティーを選ぶ必要があります。

「興味のない男性とは連絡先を交換したくない」「一先ず多くの人と連絡先を交換して考えたい」など、自分の要望に応じてパーティーを選ぶことが大切です。

真剣な婚活パーティで成功するためのコツ

真剣な出会いを求めて婚活パーティーに参加したにも関わらず、相手の男性から「この女性は真剣度が低い」と判断されてしまうのは厄介ですよね。

そこで、婚活パーティーで真剣さをアピールするためのコツをご紹介します。

オシャレすぎない「シンプル」なファッションを

女子にとって重要とされるファッション。気合いを入れてオシャレをしていきたい!という女子は多いですよね。しかし、オシャレに気を使いすぎると場合によっては男性に見向きされない可能性があります。

オシャレに気を使いすぎる女性は「浪費が激しそう」「友達づくりの感覚なのかな?」「結婚相手としては考えにくい」といった印象を与えてしまう可能性があるのです。

オシャレよりも「清潔感」を重視し、アクセサリーはワンポイントとして小ぶりなアイテムを身に付ける程度で十分でしょう。

参加回数を聞かれたら「3回未満」と答える

男性と会話をしていて「婚活パーティには今まで何回くらい参加してきたの?」といった質問をされることがあると思います。この時、数多く参加している女子は正直に5回、10回以上と答えてしまうのはNGです。

あまり参加回数が多いと「そんなに参加しているのにカップリングできないのには何か理由があるのかな?」「理想が高いのかな?」など思わぬ誤解を招く可能性があります。

数多く婚活パーティーに参加していても「今回が初めてです」「まだ2回目ぐらいです」など、回数は控えめに答えることがおすすめです。

趣味や特技は「イメージしてもらえるように」に答える

会話の中で「趣味は何ですか?」「得意な料理は何ですか?」などと聞かれることがあると思います。その際、聴かれた通りに「趣味は読書です」「肉じゃがが得意料理です」と答えている方は多いのではないでしょうか。

確かにその返答に間違いはありませんが、男性側からしたら現実味が低いというのが本音です。そのため、イメージしてもらえるように+αを交えて答えることがコツです

例えば趣味の話であれば「趣味は読書です。好きすぎて昨日も夜更かしして〇〇という本を読んでいたんです」と答えれば現実味が増しますよね。また、趣味の話も「肉じゃがが得意でちょうど先週にも作ったんですけれど、やたらお肉が多くなっちゃいました」など、ちょっとした失敗も交えると男性はイメージしやすくなります。

まとめ

今回の記事では、真剣な婚活パーティーを選ぶ方法や、成功するコツなどについてご紹介しました。参考になる内容はありましたか?

なかなか婚活パーティーで思うような結果が出ない女子や、初めて婚活に参加する女子はぜひ実践してみてください。

ゼクシィ縁結び
pairs2